トップページ

    このサイトではWRXの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「WRXの買取相場を検索して高額買取してくれる車買取店に売りたい!」と考えている場合はこのページに掲載しているオススメの車買取業者で調べてみてください。

    スバルのWRXを高く売るために大事なことは「複数の車買取店で査定の依頼をする」です。1社の車買取店だけとか家の近くにあるスバルディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするのでやめておきましょう。

    中古車の一括査定なら入力も数分で終わるくらい時間がかかりません。何社かの車買取業者からの査定額を比べられるので、WRX(ダブルアールエックス)の買取金額の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場が比較できる車一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知られているので安心して使えます。
    提携業者も約1000社以上なので圧倒的ナンバー1!最大50社へWRXの買取査定の依頼をしてもらえます。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると多くの買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    しかも、地方でも対応していて無料です。

    「WRXを高く売りたいから買取相場をチェックしたいけど、電話攻撃はちょっと…」と言う場合ならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが今乗っているWRXの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が送信されないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという車買取業界では新しいサイト。

    2000社以上の買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちのWRXでも高額買取してくれる車買取業者が見つかります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から電話連絡が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックを使えば電話連絡は1社だけなので、電話の対応で大変な思いをすることもないですし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    WRXの実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話も査定も1回のみで約2000社の買取会社が買取価格を入札していくという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車査定一括サービスです。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時に中古車の概算相場が分かるので、「自分が乗ってるWRXの買取相場ってネットで分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    申し込みをした後はいくつかの買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした厳選された業者だけが登録しているので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取業者から電話連絡があった際は1社のみで売却を決めずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで数年落ちのWRXであっても高額買取が実現します。

    最大で10もの会社がスバルWRXの査定額を出してくれるので、納得できる価格を提示してくれた業者にあなたが大切に乗ってきたWRXを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の概算価格が表示される人気の車一括査定サイト。
    提携企業は約200社以上、最大10社がスバルのWRXを査定します。

    いくつもの車買取業者に査定額を出してもらうことで査定額やサービスの違いを比べることができるので、複数の買取業者に依頼をして数年間愛用したWRXを1円でも高く売却しましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートも対応してくれますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前を見ればわかる通り楽天株式会社が運営している車買取一括査定サイト。
    スバル・WRXの買取査定依頼だけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントをもらうことができるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用してきたWRXを高く売却して、さらに楽天ポイントがプレゼントされるのはありがたいですよね。
    提携企業は約100社なので他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、最大で10社の買取業者がスバル・WRXの査定金額を提示してくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の価格差の事例がいくつか紹介されているので、気になる場合はチェックしてみてください。







    一般的に言って、事故車と呼ばれている「修理歴車」は、査定時に大きく減額されてしまう元凶となります。

    そうは言っても、過去に修理したことがある車がすべて修理歴車の扱いを受けるというものでもありません。

    車の骨格に相当するところまで修理されていなければ、外装のへこみなどを板金塗装してあったとしても通常の修理歴車扱いにはなりません。

    でも、修理歴車というレッテルは貼られなくても、板金などで修理した形跡があるとマイナス査定になることが多いでしょう。

    一般的にほとんどの中古車買い取り店では、見積もりを完了するために要する時間というのは待ち時間を除外すると約10分から15分程度です。

    なぜかというと、査定する時点での車種ごとの中古車オークション相場などを参考にしてあらかじめ基本となる査定金額が決定されていて、ここから各部位の状態、および走行距離などを目で確かめて、これらに応じた加算や減算をすることによってその車の最終的な価格を算出することができるからなのですね。

    自分で中古車の買取業者まで出向く時間がないときなどは、ほとんどの会社では、業者の方から自宅などに来てくれる出張査定があります。

    自動車査定スタッフが実際の車の在る場所まで出向いて査定をしてくれて、査定額をはじき出してくれるのです。

    出張査定は一気に沢山の会社に来てもらうこともできます。

    一気に複数の業者に依頼すれば時間短縮にもなりますし、一緒に査定した業者間で価格競争が行われますからその結果として見積金額がアップするかもしれないのです。

    中古車買取業者の訪問査定を受ける際は、雨の日や夜など薄暗いときにすると金額的に有利だという意見は根強いようです。

    ボディのキズやへこみが薄暗さに紛れてしまうため、マイナスポイントがつきにくいというのがその根拠だそうです。

    しかし雨天で隠れる程度の小傷が査定に影響するでしょうか。

    それより、いつ来ても構わないという気持ちで出来るだけたくさんの業者に査定させる方が良いに決まっています。

    ひとつの契約のために複数の業者に張り合えば、全体的に提示金額が高くなるというメリットがあります。

    乗っていると気になるタイヤの状態ですが、中古車の査定においてはさほど価格に影響を及ぼすものではありません。

    けれどもスタッドレスタイヤを使用しているなら、面倒でもノーマルタイヤに戻した上で売るべきです。

    もしスタッドレスタイヤを履いた車を買い取ったら、雪国などでもない限り普通タイヤに交換してからでなければ販売できません。

    当然ながらタイヤ交換費用を引かれた額が買取額となります。

    年式を問わず車体の外装のキズ、へこみ、塗装剥がれ(浮き)は、実車査定をする際にくまなくチェックされるものです。

    見た目にわかるキズは減額要因になるものの、言われて初めて気づくような薄いキズ等は特に減額対象としない場合が多いです。

    いざ査定となると今まで気にならなかったへこみや小傷までもが目についてくるものですが、仮に修繕に出しても買取額でその修理費の元がとれることはないと言えます。

    数年に一度しか使わない個人と大口顧客である中古車屋相手では修理価格は大幅に違いますから、わざわざ高い支払いをするよりは傷ありで売る方がお得です。

    日常的に乗っている人がいなくなって、すでに車検が切れてしまった車でも買取りしてもらうことは可能です。

    でも、車検が切れている車は一般道路を走ることが出来ません。

    なので、現地にスタッフに来てもらう出張査定をお願いしなくてはいけません。

    車検が切れた状態の車でも買い取りしてくれる会社ならば、車の引き取りにお金がかからないところが多いはずです。

    それから、あらかじめ車検を通してから売ることは無意味です。

    事前に車検を通すためにかかったお金の方が大抵の場合は査定金額に上乗せされる金額よりも高く付いてしまうからです。

    ローンの返済が残っている状態であろうと、売ろうと思えば車を売れないこともありません。

    ただ、車検証の所有者欄が売却する人と同じである場合に限られます。

    まだ名義がローン会社になっている場合は、完全にローンを返し切るまでは車の所有権は本人にはありません。

    ですから、返済終了後に所有者の名義を変更してからでないと売れないということになります。

    もし返済中の車を売るのなら、ローン会社から特別に許可を得れば、査定額(売却額)でローンを返済するという形であれば売れないことはありません。

    完全に動かない車である「不動車」ですら、買取りしてもらうのをハナから諦めてしまう必要性はないでしょう。

    その自動車にもまだまだ価値があるかも知れないのです。

    自動車本体ではなくパーツごとに見ると故障してないものもあるでしょうし、それらの部品に対して値段をつけて見積もってくれる買取業者は存在するのです。

    しかし、一般のお店では買取を断られるケースもありますから、事前に調べて不動車を査定してくれるお店にじっさいの見積もりを出してもらって納得したらそこで売却すれば良いのです。